Books

Books

[自在]LISPはコンピュータ言語界の荒俣宏なのかもしれない。

荒俣宏著(監修ではなく)の『世界大博物図鑑』は、例えば鳥類であれば、普通の鳥の解説と一緒に鳳凰や不死鳥といった伝説の鳥も出てくるという、まさに博物学の図鑑であり、未分化な状態で提示するのが彼の狙いであった。 (最近、電子書駅版も出たようだが
Books

[自在]Tweetilyの不具合を修正する方法は、PHPの関数をマルチバイト対応のものに変更すること。

WordPressのプラグイン「Tweetily」はWordPressの過去記事をTwitterに飛ばしてくれて、いつも重宝しているのだが、タイトルが140文字より全然少ないのに「…」という省略表示になるのが気になっていた。 Tweeti
Books

[自在]プログラム関連書籍は英語が読めると大幅に安く買えるな〜とか。

Rubyも独学してみたが、これはPerlに近いな。 RubyはRailsがあるのが最大のメリットのようだが、PerlでもMojoliciousのようなWAFが出てきているので、Rails一択という時代でもなくなったのではないか。 たのしい
Books

[自在]どれからやるの?全部でしょ!というわけで、とりあえず主要なプログラム言語を覚えてみよう。

プログラム言語をどういう順序で覚えればいいのか悩んでいたが、悩んでいる暇があったら、全部覚えてしまった方が手っ取り早い気がしてきた。 1言語1週間ぐらいで、とりあえずの読み書きぐらいは出来るようになるのだから、どんどん覚えてしまった方が、
Books

[自在]正規表現をいじってYouTube Video Searchサービスを更新!

昨日のYouTube Video Searchを更新! サービスコンセプト: YouTubeの検索結果は情報が古い。twitterを利用することによって、今現在話題になっているYouTubeの映像を検索することが可能に。(例えば今だと、「
Books

[自在]『Webサービスのつくり方』を参考に、twitterで話題になってるYouTube映像を検索できるサービスを立ちあげてみた。

@yusukebe氏の『Webサービスのつくり方』のサンプルコードを参考にして、twitterで話題になっているYouTube映像を検索できるWebページを作成してみた! Youtube Video Search サンプルコードはi
Books

[自在]『Webサービスのつくり方』で、Webサービス開発の全体像を把握しよう。

漠然と「Webサービスを作りたい!」と思いつつ、どこから手をつけたらいいのか。 技術書は技術の話は書いてあるのだが、そもそもの話は書いていない。必要なコンピュータ言語も覚えなければならないと思いつつ、一体どの言語から覚えればいいのやら。コ
Books

[自在]『最強の自宅トレーニング』で筋トレするぞ。

20kg☓2のダンベルとフラットベンチを買って自宅で筋トレを始めたが、上半身のトレーニングでは40kgの負荷で十分だが、下半身のトレーニングでは足りないのではないかと思い始めた。 なら、ダンベルを買い足すという手もあるが、家の中にそんなに
Books

[自在]寝る前15分でも瞑想すると目覚めが良いので続けてみよう。

最近、瞑想がマイブーム。 坐禅よりも、瞑想の方が色々な解説本があるようだ。以前、坐禅にチャレンジしたときは、抽象的な解説のものしかなく困ったのだが、瞑想は西洋人向けに分かりやすく解説した書籍が出ている。 今回買ってみて、非常に分かりやす
Books

[自在]人間はそもそも幸福なのだ。幸福を感じない考え方を止めるだけで、人間は瞬時に幸福になれる。

落ち着かない気分のときは、坐禅を組んでみると、明らかに呼吸が浅く忙しくなっているのが分かる。それに気づきさえすれば、あとは自然と落ち着いてくるので、眠りも深くなる。 アマゾンでベストセラーを調べていたら、宝彩有菜の瞑想の本がベストセラー
スポンサーリンク