Life

Life

[自在]男の優しさとか心の余裕って、なんだかんだ言っても筋力に比例するよね。

うすうす気付いていたのだが認めたくなかった真実として、 「男の優しさとか心の余裕って筋力に比例するよね。」 いや、知性の方が筋力よりも重要だろ! と否定したい気持ちもあり、長年無駄に抵抗していた気がする。 そんなことをしている時間があれ
Books

[自在]人間はそもそも幸福なのだ。幸福を感じない考え方を止めるだけで、人間は瞬時に幸福になれる。

落ち着かない気分のときは、坐禅を組んでみると、明らかに呼吸が浅く忙しくなっているのが分かる。それに気づきさえすれば、あとは自然と落ち着いてくるので、眠りも深くなる。 アマゾンでベストセラーを調べていたら、宝彩有菜の瞑想の本がベストセラー
Business

[自在]プロがプロであるがゆえに不可能なこと。

自宅で珈琲豆を焙煎しながら、つらつらと考えた。 珈琲豆の特徴を出そうと思ったら、もう少しで炭になるぞってところまで追い込んだりすることもあるのだが、商業ベースではこんなことやってられない。今日の豆は出来が悪いから閉店しますとか、一釜全部捨
Books

[自在]MadScience:産業革命以前、銀は通常変色しなかったらしい。

昔の貴族が使っていた銀食器を見ると「銀なんて簡単に変色するのに大変だなぁ。人手があるから、いつも磨いていたのかな」と思っていたのだが、どうやらそうではなかったようだ。 産業革命以前、大気中の硫黄濃度は低かったので、銀は通常変色することはなか
Life

元祖オールド・ビーンの自家焙煎珈琲屋 銀座「カフェ・ド・ランブル」に行ってきた。

自家焙煎喫茶店の御三家といえば、銀座「カフェ・ド・ランブル」、南千住「カフェ・バッハ」と、今はなき吉祥寺「もか」 最長老は「カフェ・ド・ランブル」で、日本でのオールド・ビーン(珈琲豆を長期寝かせて美味しくする方法)の元祖でもあるらしい。 私
Books

僕らが幕末にタイムスリップしたとして、インターネットを創造することは可能だろうか。

最近、「僕らが幕末にタイムスリップしたとして、インターネットを創造することは可能だろうか。」という疑問を持っている。現代においてあらゆる技術の恩恵を受けている我々が、裸一貫で幕末に放り出された時に、一体何が出来るのだろうか。 反語で「いや
Life

神田お玉ヶ池は知のテーマパークであった。佐久間象山の象山書院を探して。

先日、大河ドラマ「八重の桜」を見ていて、佐久間象山カッコイイと思ったので、彼の跡を訪ねてみることにした。まずは勤務先近くの神田お玉が池から。 神田お玉ヶ池は北辰一刀流千葉周作の玄武館があったことで有名だが、その他にも佐久間象山の象山書院な
Books

野球は0点では勝つことはありえない。攻撃は最大の防御なり。

少年野球コーチのネタになるかと思って『弱くても勝てます:開成高校野球部のセオリー』を読んでみた。 よくわかるなぁ〜というか、東大生ってこんな感じの人ばっかりだったなぁ。ロジカルでないと意味が理解できないというか。 例えば、「甲子園を目指そう
Life

電動ハブラシも随分買いやすくなったなぁ。というわけで、Philips Sonicare イージークリーン

4年ぐらい使っていた電動ハブラシが、先日動かなくなった。 モーター音はウンウン言うのだが、ちっとも動かない。 初めて電動ハブラシを使ったときは、ものすごく感動した。コーヒーのステインが、いつもの歯磨きで綺麗に取れるのだ。 これだけ毎日
Books

理想の体型は季節によって違うのだよ、と『整体カレンダー』は教えてくれる。

私の場合、風邪を引く前に必ず股関節に力が入らなくなる。だいぶ前から、そのことには気付いていたのだが「あー風邪を引くな」と分かっていても、何も手を打てないのが、もどかしかった。 そもそも、風邪を引くときに、股関節が抜けるように力が入らな
スポンサーリンク