Xcode

NO IMAGE InfoTech

[自在]ネットで実現できる方法を延々と探すより、ありものの技術を組み合わせた方が手っ取り早かったという話

iOSアプリ開発中に、レクタングルいっぱいに、フォントサイズを自動調整してくれる機能を探していたのだが… 数日探してみて「そんな機能はない。」との結論に達した(いや本当はあるのかもしれないが、見つからなかった。)ので、諦めてフォントサイズ
Books

[自在]iPhoneアプリ開発のキモは「*.delegate = self」を理解すること

iPhoneアプリ開発の独学を始めてから1年ぐらい経ったが、なんとなくコツを押さえたような気がする。 結局、iPhoneアプリ開発のキモは「*.delegate=self」を理解することではないか。その意味がわかれば、脱超初心者なのではな
NO IMAGE InfoTech

[自在]読みやすいSprite Kitのチュートリアル

Xcode5で新しく導入されたSpriteKitで、Cocos2dなしでもゲームが作れそうだなと思っていたのだが、日本語でのチュートリアルが少なくて使い方がよくわからない。 と思っていたら、「RayWenderlich」というサイトを見つ
InfoTech

[自在]Xcode開発でInterfaceBuilderを後から追加する場合。

週末、少し時間があったのでXcodeを弄っていた。 Xcodeの難しいところは、InterfaceBuilderを使用すべきかを最初に決定しなければならない点だと思っている。 なぜなら、最初不要だと思っていても、開発途中でInterfe
InfoTech

[自在]Xcodeで「Signal SIGABRT」エラーが出たときの対処方法はコレだ!

XcodeでiPhoneアプリの開発をしているとき、「signal SIGABRT」というエラーが出て原因がつかめず悩んでいた。 いろいろと調べるうちに、どうやらInterfaceBuilderをいじっているうちに接続がおかしくなった
Books

Obejective-Cのインスタンス変数_nameとself.nameは同じと考えよう。

結局、iOS6とXcode4.5に対応しているとのことで『iPhone/iPad/iPod touch プログラミングバイブル』も購入してみた。 SDKの基本的なライブラリの解説もあって、初心者向けに網羅的な内容なので、一冊あると便利な本
Books

Objective-Cの@synthesize宣言の使い方がわからない。

Objective-Cの@synthesize宣言がよくわからない。 @synthesize宣言なしで、自動でゲッター・セッターぐらい設定すればいいんじゃないか?と思っていたら、Xcode4.4からは@synthesize宣言は不要に
Books

初心者向けのiPhoneアプリ開発本は『iPhoneアプリ開発塾』が良いかも。

Xcode4.5に対応したiPhoneアプリ開発の入門書は意外と少ないな。 問題は、入門書だとInterfaceBuilderの使い方がメインになるのだが、InterfaceBuilderはXcodeのバージョン依存度が高く、Xcod
Books

iPhoneアプリを開発するなら、やはりObejective-Cかな。「よくわかるiPhoneアプリ開発の教科書」

iPhoneアプリを開発するなら、やはりObjective-Cかな〜 と最近思うようになってきた。 JavaScript/HTML5という選択肢も流行りではあるが、まだまだ挙動が不安定で発展途上との印象がある。練れるまでには、2,3年か
Books

Snow Leopardでは、iPhoneアプリの開発は出来ないようだ。

サルでもできる「iPhoneアプリ開発塾」を読んで、「ふむふむ、なるほど」と思ったので、早速サンプルプログラムをダウンロードして試してみよう、と思ったら、 動きません。 iPhoneアプリ開発塾posted with amazlet a
スポンサーリンク